スポンサーリンク

充実した1日を実現する朝の過ごし方提案②

どうも、jazziです!前回、一日を決める朝の過ごし方についての記事を書きましたが、今回はその続きとなっています。

この記事では、ほんの数秒の工夫や、ほんの数分の「朝の特別な時間」を用意することで、朝、ひいてはその後の一日を贅沢で、充実させたものとさせてくれる過ごし方を提案していこうと思います♪

「今日ってなんて良い一日、幸せ!」と思いながら一日を素敵に過ごすのに必要なのは、朝の過ごし方を少しアレンジしてみるだけです!

ちなみにjazziもやってみましたが、とても素敵な朝からスタートできて、一日の満足が格段に違いました!笑

ぜんぶやってみるのは厳しくても、一日ひとつだけでもやってみる。そんな繰り返しがあなたの暮らしをより素敵なものにしてくれるはずです♪

スポンサーリンク

jazzやリラックス音楽を掛けてみる

皆さんは朝、どんな音に囲まれて過ごしていますか?

私は朝目覚めて、窓の外から雨音や風の音、他にも鳥のさえずりが聞こえるとなんだか安心できて、その後の朝の時間や一日全体を落ちついて過ごせます。

逆に、窓の外から騒音レベルのバイクのエンジン音や、行き交う人々の声が聞こえ耳障りに感じてしまうと、なんだか一日イラつきがちになったり、落ち着かないまま過ごしてしまいます。

私はそんな経験から朝、耳にする音は多分、自分が思っているよりもはるかに重要なのだと感じています。

だからこそ、朝はお気に入りの音楽や、気持ちを整えてくれるような落ちつくリラックス音楽を聴くようにしています。

例えるなら、運動をする時には、運動前のウォーミングアップを行いますよね?それと同じように、これから始まる一日に向けて、朝に自分を「音」を通してウォーミングアップさせているような感覚です。

不思議と、ゆったりと余裕のあるような音楽を聞けば、心に余裕をもって一日を過ごせます。

やることの多い日であれば、リズミカルなアップテンポの音楽を聞いて一日を始めます。少し体調が優れないならリラックスするような音楽…。

そんな風にその日の自分に合わせて、音そのものを楽しんだり、自分自身を楽しませて一日を始められれば、きっと素敵な一日になること間違いなしです♪

そのためにやることは、音楽の再生ボタンを押すだけ。ほんの数秒で出来てしまいますが、効果は絶大!個人的にはとてもおすすめです!

コーヒや紅茶をいれて香りをたのしむ

「朝から、紅茶やコーヒーを用意するような暇はないよ!」と、思った方も多いのではないでしょうか?

そのお気持ち、本当によく分かります。私は自分の身支度や朝食だけでもままならないのに、そんなことやってられない!と思っていました。

第一、そんなことする余裕があるなら1秒でも長く寝ていたいと。笑

ですが、ある大好きな方の本を読んでいる時に目にして、その方がやっているなら試しに一回…とそんな軽い気持ちで、休日にチャレンジしてみました。

実際にやってみると分かるのですが、この朝の過ごし方、実はめちゃくちゃ中毒性が高いです。笑

私はとりあえず一度だけ、と気が向いたのでやってみましたが、今でははまって習慣化しています。

なぜハマるのか。その理由は2つあると思います。

一つ目は、何と言っても香り!朝から、紅茶やコーヒーの香りに部屋がつつまれるとなんだかそれだけで安らぎ、同時に眠気もどこかへ吹っ飛びます!笑

2つ目は、やはり「優雅な特別な時間を過ごせている」という自覚が持てるということだと思います。

例えなのですが、おしゃれなカフェに行って、おいしい食べ物を素敵な空間で楽しめた時、どう感じますか?恐らく、「充実してるなあ、幸せだなあ。」と思うのではないでしょうか?

だからこそ多くの人が、時間やお金を掛けて、その「特別な時間」を楽しむために遠方のお店にまでも赴くのだと思います。

そんな「特別な時間」が家の中に居ても創れるのだという事をこの朝の過ごし方は私に気づかせてくれました。

そしてなにより慌ただしい朝の時間の中に、ゆったりと紅茶やコーヒーを楽しめる優雅な時間が私にはあるという事が、たまらなく嬉しく、幸せに感じられました。

だからこそ、また明日の朝もしたい!と思うようになったんだと思います!

この朝の過ごし方は、その後の一日を含めた自分の生活のレベルが格段に上がった気分になり、効果抜群の過ごし方です♪

そんな時間はない!と思った方もまずは、休日に一度だけでもチャレンジしてみませんか?

時間的にはおそらく10分もあれば十分に楽しめます。私は想像していたよりも案外時間が掛からなくて驚きました!

本を5分だけでも読んでみる

この本を読むという時間の過ごし方は、私は朝の瞑想のような感覚で行っています。

私は社会人生活の中で、朝起きて、これから始まる長い一日を想像すると、気が遠くなり仕事に行くのが億劫になるときがありました。

そんなうだうだとしたネガティブな感情や悩みがある時や、大事な仕事を控え緊張した朝には必ず、本を3分だけでもいいのでとにかく読むようにしていました。

そうすると本当に不思議なのですが、心の中のモヤがすーっと晴れてすっきりするような感覚がありました。

恐らくですが、本を読み進めるうちに本の内容に入り込み、一旦自分の感情や悩み、緊張などから離れることが出来るのだと思います。

時間的にはほんの数分で構いません。でもこの数分が、朝にあったかどうかで一日の心の軽さが全く違いました!

仕事に捉われて、朝なんだか気持ちが落ち込みがち…なんていう方には特におすすめです!

 

今回は3つの朝の過ごし方をご紹介させて頂きました。

どれか一つだけでも皆さんの心に残るものがあれば、嬉しい限りです!

朝をどう過ごすかで、その後の一日が決まり、人生をも決めていく…。

皆さんと一緒に私も、より充実した人生を創っていけたらと思ってます!

そのためには、明日の朝から!どんな朝を過ごしていくのか。私ももう一度、自分を見つめ直していきたいと思います♪

以上、jazziでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました