スポンサーリンク

[大分市 大分駅周辺 インスタ映え最強ドリンク] 10 COFFEE BREWERS

Cafe@Oita
本記事の内容

こんにちは、jazziです。

今回は大分県大分市の金池にある10 COFFEE BREWERSさんに行ってきました!

大分駅から徒歩3分の10 COFFEE BREWERSさんは、インスタ映えなドリンクで超人気のカフェ。

スタバで働いていてインスタ映えなフラペチーノやドリンクは見慣れているはずの私ですが、終始思わずテンションMAXな時間を過ごせました!

大分駅を利用するのなら、必ず立ち寄ってみて欲しいほどにオススメです♪

10 COFFEE BREWERSはこんな方にオススメ

「インスタ映えなドリンクが飲みたい方」

「甘いドリンクが大好きな方」

「ドリンクのカスタマイズが好きな方」

「大分駅周辺でチェーン店ではないドリンクの人気カフェが知りたい方」

[大分市 大分駅周辺 インスタ映え最強ドリンク] 10 COFFEE BREWERS

スポンサーリンク

大分市 金池 10 COFFEE BREWERSってどんなお店?

10 COFFEE BREWERSさんは、大分駅周辺のホルトホール横のビルの2階にあるコーヒーショップです。

コーヒーショップではありますが、何といってもインスタ映え映えなドリンクたちで有名…!

私もインスタに上がっているドリンクたちを見て、行ってみたい衝動に駆り立てられました!

10 COFFEE BREWERSのメニューと開店時間

10 COFFEE BREWERSの基本ドリンク・フードメニューと料金

レギュラーコーヒー(アイス/ホット) 400円
レギュラーコーヒー(フレンチプレスでの抽出/ホット) 420円
ラテ(アイス/ホット) 500円
カプチーノ(アイス/ホット) 500円
キャラメルマキアート(アイス/ホット) 500円
カフェモカ(アイス/ホット) 500円

ビール 400円
ワイン 550円

カヌレ 250円
トースト 500円
シフォンケーキ 400円
クッキー 230円

10 COFFEE BREWERSのメニューと料金


実はインスタにある画像のドリンクたち…メニュー表には存在しません。

初めて行った方はお店のシステムが分からなくて、ちょっと戸惑うかも。

というのも、店内にあるメニュー表には基本のベースとなるドリンクしか案内がないんです…。

そこに自分が飲みたいインスタのドリンク画像を見せると、お店の方がそのドリンク通りにカスタマイズしてお会計を行ってくれるという流れです!

例えば、アイスラテがベースの、

タピオカ追加、マシュマロ追加、イチゴ乗せ…みたいな感じです。

ドリンクの料金もメニュー表もカスタマイズによって変わってくるので、とにかく飲みたいドリンクの画像を店員さんに見せるのが一番手っ取り早いです♪

10 COFFEE BREWERSのドリンクの値段


ちなみに私の頼んだドリンクは700円でした!

カスタマイズは
マシュマロ、タピオカ追加の抹茶パウダー掛けです♪

基本のベースドリンクはシェイクやスタバのフラペチーノみたいな甘いものにしています!

店内の席数

店内はテーブル席が4席、カウンター席が6席。

開店時間と定休日

開店時間:10時~22時
定休日:不定休

駐車場

なし。
店舗前に有料駐車場あり。

住所

大分県大分市金池南1-5-1
コレジオ大分2階

実際に行って感じた10 COFFEE BREWERSの魅力

2019/5/5、実際に私jazziが行ってきました!

その時に私が感じた個人的な感想をシェアしていきます。

インスタ映えすぎてテンションMAX!

インスタでドリンクの画像を見て、凄く楽しみにして行きました。

オーダーする時からどんなドリンクにするかワクワクしながらトッピングや、カスタマイズを店員さんに伝えました!

出来上がるまでにめちゃくちゃ時間は掛かり待ちますが、その時間もまた楽しい。

出来上がったドリンクも可愛すぎて思わず何枚も写真を撮ってしまいました…!笑

ドリンクも当たり前ではありますが、甘くて美味。

大分に遊びの来る友達が居たら、値段以上に楽しめる要素が詰まっているので、紹介しようと思いました!

カスタマイズで楽しみは無限大

10 COFFEE BREWERSはなんと言っても、カスタマイズが無限大なのが魅力だと、個人的に感じました。

飲みたいドリンクをインスタから探して店員さんに見せれば、それが出来上がって飲める。

今までにありそうで、無かったドリンクの頼み方だなあなんて思いました!

次は、どんなドリンクが飲みたいかな?
カスタマイズはどうしようかな?

そんな風に考えて、次来る時まで楽しみになるカフェでした!

以上、jazziでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました